平屋と太陽光とDIYのブログ A-1GROUPで建てました。

平屋での暮らし、育児とDIYとかを紹介、猫率高め

インフルエンザ ペットからももらってしまうかも(外飼い注意)


f:id:tt2arrow:20190227112353j:plain


インフルエンザがはやっていますが皆さんの周りは流行っていますか?うちの周りは会社や幼稚園でも流行っているみたいで、学級によっては閉鎖とかもしてるみたいですね。だいたい子供が学校とかでもらってきて、親にかかり、会社で気がつかずにインフルを広げてるような気がしますね~。予防接種うちたいけど、病院に行ったらそこで病気移るような気がするのはワタシだけかな⁉
 ついでに今回はペットについて(ウチは猫なんで今回は猫からもらうか)ちょっと気になるなるので調べてみました。

 インフルエンザとは

季節性のもので空気感染をする。a,b,c型がある。最近の流行りはa型。感染してから潜伏期間は1日から2日。

発症してから5日から7日はウイルスを撒き散らしてしまうそう。

 猫カリシウイルス

通称猫インフルエンザ、ちなみに人から猫には移らないみたいです。(海外では移った例もあるようです。)人のインフルエンザとよくにた性質の様ですね。猫もある苦しみを味わうのか、、

しゃべれないから可哀想だ(^^;

 人からもらわない為に

常識的なことですがうがい、手洗い、マスクをする。(二枚重ねも効果あるそうですね。)人混みに行かない。湿度管理を徹底すること。

[Amazonブランド]Presto! マスク ふつうサイズ 200枚(50枚×4パック) PM2.5対応

[Amazonブランド]Presto! マスク ふつうサイズ 200枚(50枚×4パック) PM2.5対応

感染はインフルエンザウイルス持っている人からの飛沫感染やさわったりすることでおきる接触感染などがあります。飛沫がついた物を触ることでもインフルエンザウイルスはついてしまうようなので要注意ですね。

温度20℃以上 湿度50から60%がインフルエンザ予防に効果あるそうですね。洗濯物部屋干しすると結構湿度上がりますよね。

 猫からもらわない為に

インフルエンザウイルスのついた猫をさわったりすることでウイルスがついてしまいます。インフルエンザにかかった人が知らないうちにさわったりして猫にもインフルエンザウイルスをつけてしまう可能性がなきにしもあらず、、。可愛がってくれるのはありがたいが、インフルエンザにかかってしまったときは、ペットにはさわらないようにしましょう。ペットがウイルスのキャリアになっていろんなところにインフルエンザウイルスをまきちらしてしまうので。外に遊びにいく猫はもらってしまうかもしれませんので、インフルエンザの時期はそとに出さず、室内飼いがいいかも知れませんね。うちは完全室内飼いなのでもらってくることはないけれども、たまに遊びにくる猫からもらいそう、、(換気扇からの空気で)

心配しすぎかな?(笑)

嫁には子供らより猫のほうが可愛いみたいとたまに言われたりもする。

そんなことはないよ?

                たぶん。



f:id:tt2arrow:20190207075926j:plain



f:id:tt2arrow:20190207075934j:plain